マープ増毛の値段や価格、維持費を把握せよ!

 

マープ愛用者のビフォーアフター

【公式HP】アートネイチャー無料体験の詳細はこちら

 

ここ数年で薄毛の人が減ったような印象を受けているのは私だけでしょうか?私の職場だけでも、以前は明らかに細毛で薄かったのに、今では不自然な感じも無くフサフサになっている人を見かけます。まぁ私自身もその一人なんですがね(笑)

 

私はアートネイチャーのマープ(ミクロポイント増毛法)を愛用しています。同じマープの中にもマープナチュレやマープトレン、マープソニックにマープマッハ、マープライブと言って使う人工毛のハリ、コシ、色、本数などで種類が分けられています。例えばマープライブに関しては人工毛の断面が「三つ葉型」となっており大きく他のシリーズと異なります。

 

ミクロポイント増毛法(マープナチュレ、マープトレン、マープライブ、マープソニック、マープクロス)の比較表

※2016年3月時点でのマープ(ミクロポイント増毛法)の種類【増やす量による比較表】

 

増毛を引っ張る

マープ増毛の気になる値段ですが、私の場合は生え際の後退と頭頂部の薄毛をカバーする形で、月額にすると2万円程度になります。他にもメンテナンス費用で月に2,500円かかるなど細々した費用は出ていますが、大よそ2万程度で維持できています。カツラや増毛の愛用者は身近にいても、それを話のネタにして交流する事は少ないです。

 

アートネイチャーのサロン自体もプライバシーが保護されていますので、他のユーザーの方と顔を合わせたり交流したりする機会は皆無です。他の愛用者と交流したいという奇特な方は少なく、私のように出来れば密かにコッソリと愛用したいと考えている人が殆どでしょうからね。なので、他の人がいくら位コストがかかっているのかは直接は聞けません。

 

しかし、ネット上には数多くのマープ増毛法のユーザーと思われる人達がブログや掲示板に書き込みしています。一つ一つ拾っていくのは莫大な時間がかかりますので、私のほうで目ぼしいものを拾っておきました。以下にマープ増毛法の体験者の声として、費用に関する声をまとめました。事前にマープの価格や維持費を把握しておきたい人は是非ご参考ください。

 

マープ体験者の費用に関する声一覧
  • 1本45円〜、取り付け1本5円
  • 1000本で10万円、メンテナンスが2,500円、アフターケアの付け足しが1本20円
  • 年間10〜15万円程度
  • 2000〜4000本の増毛で初期費用+メンテも入れて20万〜50万円
  • 年間で150万の費用
  • 約5,000本で2年契約、月額支払2万円のローン
  • 5,000本で35万円
  • 10,000本で利息も要れて諸々で100万円程度
  • レディースマープは1本30〜60円
  • マープソニックは1本13円〜、マープナチュレは1本45円〜
  • 育毛コースは年間4〜8万円
  • アートネイチャー増毛コースは年間10〜15万円
  • アートネイチャーかつら(ウィッグ)は年間10〜20万円

笑顔のサラリーマン諸氏

如何でしょうか?上記ユーザーの方々は当然ですが年齢も住んでいる場所も違いますし、頭髪の状態や回復具合の大小に違いがあります。既製品をポンと渡して、はい〇〇万円です!というのとは違いますので、10人いれば10通りの費用になるかと思われます。アートネイチャーのマープ増毛に限らず、大手の増毛サロンでは価格を公開しているケースは稀です。公開していても、1本いくら程度だって事くらいで事前に個人が自分にかかる費用を正確に把握する事は出来ません。このことを邪推して、「高額な費用を請求するのではないか?」と言われる事がありますが、これは間違いです。

 

ココまで読んでいただいた殊勝で奇特な方であればお分かりだと思いますが、費用は実際に頭髪やユーザーのニーズを聞いた上でないと出せないのです。そのことを理解している人だけが無料増毛体験を受けるべきかと思います。実際に増毛してみないと使用感や雰囲気を把握できない為、アートネイチャーでは無料の増毛体験が準備されています。この無料増毛体験は使用感の確認だけでなく、実際に愛用した場合に必要となるマープの価格や値段、維持費の見積もりを出す為でもあります。

 

マーピングの料金表

 

マープ増毛のままシャワー

また、最近ではマーピングと呼ばれる定額制のマープ価格パックも提供されています。出来るだけ費用の不安を事前に払拭できるようにというアートネイチャー側の配慮が窺えます。マーピングが導入されたことでマープ増毛の愛用者はグンッと増えたと言われています。マープ増毛の値段や価格が気になって先に進めずにいた人は、まずは一度無料の増毛体験を受けてみると良いでしょう。

 

増毛して生え際のM字ハゲや頭頂部のハゲを無くし、理想に近い髪型で外見を変化させたい。そう本気で願っている人はきっと有益な体験になるかと思います。逆に冷やかしで増毛ってものを一度試してみたいだけだって人は行くべきではありません。アートネイチャー側もコストを自腹で出して無料の体験を準備されています。価格の事、使用感の事があるため、ユーザーの事を考えてのサービスです。

 

アートネイチャーも株式会社で慈善団体ではありませんので、そういった冷やかしのユーザーが増えてしまうと経営に悪影響が出てしまいます。アートネイチャー自体は30億円の資本金を持つ巨大な企業ですが、これだけ長年の間経営が成り立っていると言う点からも、多くの薄毛コンプレックスで悩む人々のニーズに応える事が出来ているという現れではないでしょうか?2013年には男性毛髪業売り上げNo.1にも輝いています。マープ増毛自体も30年以上の歴史があります。日々改良を重ね、今の時代に最適な状態で提供されています。マープ増毛自体、以前とはクオリティーには雲泥の差がありますし、実際に使ってみれば分かりますが自分の髪の毛以上にフィットしてセットもしやすくお洒落に決まります。

 

マープ増毛法の種類や効果(クオリティー)

 

マープの種類解説表

 

上記で少しだけ触れましたが、マープには大きく分けて上記4種類があります(他にも後述する20分最大4,000本のマープマッハや断面が三つ葉型のクローバー構造マープライブ等あり)。これは人によって毛の太さや色、癖などが異なります。また、増やしたい速度も異なります。それらの多岐にわたるニーズに柔軟に応える為にマープ増毛シリーズとして種類を分けて提供されています。私などは今すぐにでも増やして後退したM字ハゲを晒している自分とオサラバしたいと考えていましたので、こういった人にはマープマッハは最適でしたね。

 

マープマッハは上の表には記載されていませんが、マープソニックの進化版とでも言いましょうか?たったの20分つまりは1,200秒の間に2,000本、3,000本、4,000本の増毛が可能となっています。生え際に関しては繊細さを出す為にマープナチュレが良かったりもするのですが、その辺は実際に増毛体験の際にカウンセラーが判断して提案してくれます。当たり前の事ですが、自分は自分自信が薄毛である事を把握していますし、その上で増毛を当てた姿を見てみると、何とも言えない不思議な感覚に襲われます。私は髪型だけ10代の頃に戻り、そこに現在の三十路の顔をくっつけたような、頭だけタイムスリップしたような、そんな可笑しな想像をしてしまいました。

 

ガッツポーズの男性

ただ、髪型が若返ると不思議なくらい自分自信も若返ります。あり得ないくらい若くイケメンに撮れた写真ってありますよね?あれが毎回撮れちゃうような外見が常時続くような感じです。良く分からない、パッとしない感想ばかりを述べてしまいましたが、マープの効果は私自身にとっては想像以上と言いますが、以前流行語になった言葉を借りれば「想定の範囲外」でした。ただ、全ての人がそうなるとは思いません。きっと増毛してみて自分で自分の姿を見て不自然だと感じる人もいるでしょう。こればかりは個人の感じ方だったりセルフイメージ等が多分に影響してくるかと思います。

 

その為の無料増毛体験なのです。最初からカツラを契約して購入する人が以前は殆どだったみたいですね。そうすれば当然後から不満が出てきて、ちょっとした手違い等でクレームに発展するケースも想像に難くありませんね。しかし、今はそういった経験を経てアートネイチャーに限らずですが無料増毛体験としてサービスを提供している事でお互いに不幸にならないで済むような手だてが施されています。最近CMで見たのですが、無料体験で育毛剤とかシャンプーをプレゼントしてくれるキャンペーンもあるみたいですね。私の時にはそんな事は無かったので少し羨ましいですね。

 

マープ愛用者

山ほどあるカツラや育毛サロンなどが日々創業と廃業を繰り返している中で、変わらず提供が続いているアートネイチャー増毛、その中でも圧倒的人気のマープ増毛は歴史と実績の重みが違います。有名俳優や女優さんを抜擢し、出来るだけ薄毛で悩み行動できずにいる人達の足を向けようと努力されています。CMだけでも費用は他社に比べれば膨大かと思われます。広告費用の分、マープ増毛の価格も高額になるのでは?そういった邪推をする人もいそうですね。マープの価格については上記でお話しした通りですので、あとは実際に見積もりを出してもらうしか把握する術はありません。

 

そういった邪推ばかりで行動に移らないようであれば、それは本気で増毛を検討していない証拠かと思います。今はタイミングではないとスルーしておけば良いかもしれません。ただ、価格の事は気になりつつも試してみたい、増毛で髪型の悩みを解消したい、そう考えている人は今が動き時かもしれません。何事もそうですが、機を逸してしまうことで後々まで悔やむ結果になる事は多いです。ゆっくり自分に問いかけてみて行動するかどうか判断されてみると良いかと思います。

 

正直、体験者の一人として言わせて頂くと、無料増毛体験自体のハードルは非常に低いです。イメージとしては美容室にいくような感じです。全ての人がそうではないと思いますが、薄毛を気にしている人って自分でカットしたり安い理容室に行くことが多くないですか?美容室ってお洒落すぎて敷居が高いと感じる人が多いですよね?アートネイチャーのサロン自体も美容室も兼ねている事もあり、雰囲気は非常に似ています。私自身は高校生の頃に1回だけ美容室に行った経験がありましたが、あのお洒落な雰囲気とシャンプーの良い香りが立ち込めた空間を思い出しました。

 

笑顔の男性

以上、長々とアートネイチャーの増毛、とりわけマープ増毛の価格や値段、効果や無料体験の是非などに触れてまいりました。ネット上にはこういった無料体験に関して意見は多々あります。私自身は実体験に基づいた上で賛成派ではありますが、反対派の人の意見も分からないではないです。貴方自身がどちらに入るかは貴方自身が行動してみた結果でないと把握できません。いずれにしても、薄毛で悩み消極的になり大切な時間を浪費して年ばかり重ねていくような、少し寂しい人生にならないように願うばかりです。薄毛でも精神的に克服すれば前向きに生きる事は可能です。私のように外部の手を借りて悩みを克服する方法も一つです。貴方に合った方法で薄毛と上手に付き合っていってください。

 

最近CMでラピーダを見ました。「ラピーダー1センチで印象変えられる〜ラピーダーあなたの自毛を活かせる〜♪」キャッチーですね(笑)パンフレットは私は取り寄せていませんが、取り寄せた人の口コミを見ると写真で分かりやすいみたいですね。やる気が無いのならあまり取り寄せない方が良いかもしれませんけど…。通販会社はどこもそうですが、その後定期的に暫くはDMのような広告が入ると思いますので。無料体験に足を運ぶまでは無いけど、いずれは増毛したいと考えている人にはパンフレットの請求は有益です。

 

薄毛やAGAに関する予備知識

ココから先は薄毛やAGAに関する予備知識となります。アートネイチャーのマープ増毛に関する直接的な記事ではありません。

薄毛の人のシャンプーとの上手な付き合い方

立ちシャワー

一日間の内度々異常なまでの頻度のシャンプー回数、また地肌を傷めてしまう位に余分な力を入れ洗髪をし続けることは、抜け毛を増加させることにつながります。どんな種類の育毛シャンプー液も、髪の生え変わりをみせる周期を視野に入れ、ある程度の間続けて使うことにより効き目が実感できるはず。焦ることなく、まずはじめは1〜2ヶ月だけでも継続をするといいでしょう。髪の毛の成分は何種類ものアミノ酸が合わさったケラチンという「タンパク質」で構成されて出来ているものです。それですからタンパク質の成分が足りていないと、髪があまり健康に育たず、さらに適切なケアをせずに放置しておくとハゲになります。基本的に抜け毛の対策で第一に取り組むべきことは、何よりシャンプー液の見直しであります。

 

一般に売られておりますシリコンが入っている種類の界面活性剤シャンプーなぞは即アウトだということです。洗髪の頻度が高いと、地肌を覆っている皮脂を取り去ってしまい、はげを一層進めさせてしまうことになってしまいます。よって乾燥肌の人の場合は、シャンプーを行う頻度は1週間に2回・3回ほどでも大丈夫でございます。一般的に薄毛、抜け毛に悲観している成人男性の多くが、AGA(男性型脱毛症)に患っているものとされております。適切な対策を立てずに放っておいたら薄毛がかなり見えるようになり、次第に悪化していってしまいます。当たり前ですが爪を立てながら荒っぽく毛髪を洗ったり、また洗浄力が効きすぎるシャンプーを継続して使っていると、地肌を直接傷付け、将来はげに発展することが起こりえます。刺激された地肌がハゲが広がるのを促します。実は薄毛かつAGA(androgenetic alopeciaの略)には食生活の改善、煙草を控える、アルコール禁止もしくは適度な量に改善、睡眠方法の改善、ストレスを適度に解消、正しい洗髪方法などが必須になるでしょう。

 

地肌の脂などの汚れを、しっかりと取り去る効果や、頭皮に対してダメージを加えるようなダイレクトな刺激を軽減させるなど、世に出回っている育毛シャンプーは、毛髪の成育を促す目的の概念をもとにして、作り出されています。最もおすすめするヘアケアグッズが、アミノ酸を含む育毛シャンプーでしょう。不要な汚れだけを、分けて洗い流す選択洗浄性を保有するアミノ酸は、柔らかく繊細な地肌の洗浄に対して最適な成分要素でしょう。今注目されている皮膚科系専門クリニックのほとんどではレーザーを用いて抜け毛治療も提供されるようになってきております。直接レーザーを注ぐと、頭部の血液の流れを滑らかに巡らすという効き目などがあるとのことです。最初から「男性型」といったように名が付けられていることが原因で、男性にしか起こらないと受け止められることが多いですが、事実AGAは女性だとしても起こって、最近になって件数が増えてきているそうです。

 

一般的に育毛マッサージは、薄毛と抜毛の症状に思い悩んでいる人らには、有効な手段で期待出来ますが、まだそこまで真剣に悩んでいないという人達である場合も、予防対策として効力がみられるといえます。天気が良い日は日傘を差すことも、とても大事な抜け毛対策の一環です。出来るだけUV加工が行われている商品を選択すべできです。外出の際のキャップやハットと日傘につきましては、抜け毛の対策をするにあたって必要アイテムです。専門医療機関において治療するといった際に、最も問題となっているのがやっぱり治療費の点です。基本抜け毛・薄毛の治療に関しては保険不適用で全額個人負担のため、どうしても診察費用及び処方薬代が大変高額になるわけです。

30代が薄毛の悩みのピークです

30代男性悩み

30歳代前後の薄毛においては、まだ間に合うといえます。まだ若い年齢だから治すことができるのです。30代にてすでに薄毛にコンプレックスを抱いている男性は大勢います。間違いない対策で対応すれば、今なら遅くはありません。実は日傘を差す習慣も、主な抜け毛の対策方法です。出来るだけUV加工アリの商品をセレクトすると良いでしょう。外に出る時のキャップやハットもしくは日傘は、抜け毛対策にはマストアイテムです。はじめに「男性型」と用語に入っていることから、男性特有の症状だと思い込みがちでありますが、実を言うとAGAは例え女性でも生じるもので、最近になってちょっとずつ増している状況です。抜け毛をよくよく見れば、その毛髪が薄毛気味である髪の毛であるのか、はたまた本来の毛周期で抜けた毛なのか、見分けることができますよ。

 

心身ともに健康に良い生活をしないとお肌がくすんだりブツブツができてしまうように、やっぱり不規則な食生活・及び、間違った生活スタイルは、髪の毛に限らず頭の天辺から足の指先まで体全体の健康維持に種々のダメージを与えて、AGA(androgenetic alopeciaの略)を誘発することが避けられなくなってしまいます。実を言えば通気性がないキャップにおいては、熱がキャップやハット内部に密集し、細菌類等が広がってしまうケースがございます。そうなっては抜け毛の対策をするにあたっては、逆効果になってしまいます。薄毛の症状があまり進んでいなくて、長い時間をかけて発毛しようと検討しているならば、プロペシアかつ、ミノキシジルなどの男性型脱毛症用薬の服用スタイルの治療の方法でもOKだといえます。基本どの育毛シャンプーに関しても、髪の毛が生え変わりを行うヘアサイクルを頭に入れ、ある程度の間続けて使うことにより効き目を実感することができます。そのため気長に考え、一先ず1〜2ヶ月ぐらい使い続けると良いでしょう。頭部の髪の成分は99%アミノ酸が結合したケラチンという「タンパク質」で構成されて形になっています。

 

そんな訳で毛髪のタンパク質が足りていないような場合、髪の毛はまったく育つことが困難になって、将来はげ上がってしまいます。おでこの生え際部分から抜け落ちていくケース、頭のてっぺん部より薄くなっていってしまうケース、これらが合わさったケースなどという、多くの脱毛の進み具合の仕方が見られることがAGAの特徴とされています。抜け毛が増加するのを止めて、美しく毛量の多い頭部の髪を発育するためには、毛母の細胞分裂を、可能な限り活動的にさせた方が良いという事実は、言うまでもないでしょう。通常プロペシア錠(別名フィナステリド)は、男性型脱毛症専用でそれ以外の抜け毛に対しては治療効果が全く無い為、そんなわけで20歳に達していない者や性別が女性につきましては、遺憾なことですがプロペシア錠を処方されることは困難です。

 

一般的に美容・皮膚科系クリニックにて、AGA(男性型脱毛症)治療を専門としている場合でありましたら、育毛メソセラピー、あるいはクリニック自身が研究開発した処置法を活用して、AGA治療に励んでいるといったような機関が多々あります。実際薄毛においてはそのままにしておくと、次第に抜毛につながってしまう可能性が高く、さらにそのままケア無しでいったら、髪の毛の毛細胞が全部死滅してしまって将来二度と頭髪が発生しないことが免れないでしょう。頭の皮膚が汚れたままで放置しておいたら、毛穴をふさいでしまって、地肌、髪を清潔な環境に整えていないようだと、細菌たちの住処を知らぬ間に自らが用意して待ち構えているようなものです。最終的に抜け毛を増やしてしまう原因のひとつであります。

医療施設でのAGA治療も一つの手です

医療機関の医師

医療施設で抜け毛の治療法を行う際での良い点は、専門の医師による地肌や頭髪の確認を確実に判断してもらえる点と、かつまた処方の医薬品がもつ強力な効き目にございます。マープ増毛のような増毛とは違う本質的な解決策になります。アートネイチャーの増毛を使いながらも育毛を併行して行う人は多いですし、私自身もその一人です。自分を活かすマープであればこそ、自毛も可能な限り元気な状態に育みたいですからね。ヘアフォーライフやウィッグであれば自毛の盛衰は殆ど関係ないのかもしれませんが…。育毛をするにはツボを指圧する頭皮マッサージも、有効的な対策方法の1つとしてあげることが出来ます。とりわけ百会、風池、天柱の3つのスポットを定期的に刺激すると血行が良くなり、毛髪の薄毛かつ脱毛を予防する効き目アリと昔から伝えられています。薄毛の存在に気付いた場合、出来ることなら早期段階に病院施設にて薄毛治療を実施することで、症状の快復が早くて、なおかつ以降における状態キープも実施しやすくなるに違いありません。

 

世間では頭髪を今後ずっと若々しく綺麗に維持したい、またさらに抜け毛・薄毛について抑制するケア・対策があるようならば聞きたい、と思っている人も多数いるんではないでしょうか。例えば薄毛が範囲を増していて急を要する場合だとか、コンプレックスがある際については、必ず信頼の置ける専門病院で薄毛治療に取り組んでいくといったことを推奨いたします。日本国内にて抜け毛と薄毛を気付いているという男の人の数は大体1260万人、何らかの前向きな努力をしている人は500万人と推計発表されています。この多さをみたらAGA(エージーエー)は特別なものではないということが把握できます。自分ができる方法で薄毛対策はやっていたりしますが、すごく不安という折は、何はおいても1回、薄毛の対策を専門にしているといった病院へ行って医師に相談されるといいでしょう。女性の間のAGA(エージーエー)にも男性ホルモンが大いに関わっていますが、本来男性ホルモンが直に働きかけをするのではなく、ホルモンバランスに生じる不安定さが根本要因となります。

 

近年、男性の薄毛&抜け毛の情報の中でAGAという専門の言葉を聞くことがあるのではないかと思いますがいかがですか?日本語で表すと「男性型脱毛症」で、主に挙げると「M字型」のパターン、もしくは「O字型」に分かれております。“びまん性脱毛症”の発生は、中年期以降の女性に多い傾向があり、女性特有の薄毛の特に大きな要因であると言われています。この「びまん性」という言葉は、広いエリアに広がりをみせる意味を持っています。10代・20歳代の年齢層の男性にとって1番効果的な薄毛の対策とは、どんな内容でしょうか?誰にでもすぐ分かる回答といえますが、やはり育毛剤を用いた薄毛予防が、第一に有益だと言えます。30歳代前後の薄毛においては、まだ間に合うといえます。まだ若い年齢だから治すことが可能なのです。世の中には30歳代で薄毛が気がかりに感じている方はたくさん居ます。

 

正確な対策をとれば、今からでしたらまだ確実に間に合うといえます。比較的日本人の体質は頭の生え際が薄毛になるより先に、頭部のトップがはげ上がることが多い傾向ですが、それに比べて白人は日本人と違い額の生え際とこめかみの辺りが後退して、次第にきれこみが進みV字のような形に変化します。髪の毛が育成する最大の頂点は、夜間22時から2時の時間と言われています。ですから日常的にこの時間帯には眠りにつくといったことが、抜け毛対策をやる中では何より大事なことです。世の中で抜け毛&薄毛の事柄を意識している男の人の存在は1260万人、その内何がしか対策を実行している男性は500万人であると推定されています。このことからAGAは一般的なことと分かりますね。